【じょうてつバス】PJ

じょうてつ バス きた

札幌国際スキー場線• (平成20年)7月1日新設。 バス乗換路線• バス乗換路線• バス乗換路線• 木の花線• 貸切バスタイプの車両で運行され、特別料金200円が別途必要となる。 最近はモケットの張替が行われていなかったが、今回の2台は2016年度新車(札幌200か4613/4614)と同じモケットに張り替えられている。

(予約停留所以外は乗車できません。 バス乗換路線• 平岸本線 (一部は現在の)• 美園線• 貸切バス [ ] 車両は7台保有。

じょうてつ

じょうてつ バス きた

競合運行するが増回(増便)し対応。

9
バス乗換路線• - (平成25年)に使用開始した。

定山渓温泉かっぱライナー号

じょうてつ バス きた

じょうてつのバス系統名で検索することができます。

12
バス乗換路線• 3月:定山渓鉄道線のへの売却に合意。 バス乗換路線• 東急バスと違ってきちんと冷房吹き出し口が動きます。

中古バス情報局 じょうてつ

じょうてつ バス きた

南55:札幌駅 - (同経路) - 南38条西11丁目 - 藻岩高校 (平成12年)4月1日に札幌市営バスから譲受。 西11丁目駅 - 川沿1条1丁目間無停車。

12
(昭和16年)2月1日:バス事業休止。

中古バス情報局 じょうてつ

じょうてつ バス きた

季節運行、シャトルバス [ ] 季節運行路線(スキーバス)、大規模イベント開催時に運行される。 - 定山渓間)を譲受。 (平成7年):線(定山渓 - 豊羽元山間)廃止。

かっぱライナー号 豊平峡温泉線・定山渓線(札幌都心系統・特急便)• 10月27日 :札幌市に定鉄商事第1号店・札幌東光ストア木の花店を開設。

南55[じょうてつバス]のバス路線図

じょうてつ バス きた

南沢行の帰宅便を追加するなど、2016年4月1日現在も運行を継続している。 滝野線 (現在の北海道中央バス)• :経営改善の一環としてへ、人員181名を移籍、車両90台、札幌市内バス9路線(中心)ならびに自動車営業所を譲渡。 札幌200 か357 KC-HU3KPCA 日野+日野 札幌駅ターミナルにて ラッピング:ダイドーリミテッド? 札幌200 か358 KC-HU3KPCA 日野+日野 札幌駅付近にて 札幌 200 か358 日野+日野 KC-HU3KMPA すすきのにて じょうてつバスの日野車。

10
バス乗換路線• その当時、北海道の国鉄は非電化で、路面電車以外の唯一の電化鉄道でした。