栃木・足利市の林野火災、5機関の消防ヘリと陸自CH

火災 栃木

自衛隊などのヘリが散水のために給水する渡良瀬川の近くに住む無職男性(71)は「ヘリの音が大きくて眠れない。 両崖山から天狗山へ延焼し始めたのか。 — 防衛省統合幕僚監部 jointstaffpa 西宮町林野火災 現在も自衛隊等ご協力のもと、散水による消化活動が続けられています。

13
西宮町の一部世帯には避難勧告が出ました。

栃木県の公害、災害、火災

火災 栃木

消火栓のほか、高校のプールや農業用ため池、農業用水などの水源を確保し、地上から民家に近い林縁で延焼を食い止めるという。 今後も3月にかけて乾燥した日が続く予報で、コロナも火事も要注意の天候が続く。 現場は両崖山(約250メートル)一帯の山林で、ハイキングコースとして親しまれている。

2
また新たに避難勧告が出た2地区は延焼が民家まで数十メートル~百数十メートルに迫っているという。 恐怖を感じている」と表情を曇らせた。

栃木・足利市の林野火災、5機関の消防ヘリと陸自CH

火災 栃木

周辺登山道を入山規制し、付近の住民に自主避難を呼び掛けた。 ホースを引けて消防が入れれば、消火活動はできる」との見方も示した。 発生は2021年2月21日 日 、足利市消防本部や消防団が対応しているものの、鎮火には至っていません。

3
市は22日午前10時すぎ、県を通じて自衛隊に災害派遣を要請。 出火した住宅に住む60代の男性は「庭でたき火をしていた。

栃木・足利山林火災、迫る民家 市、延焼阻止へ「防衛線」設定

火災 栃木

25日は第一中や足利高、足利女子高、足利工業高が休校予定という。

6
栃木県の公害、災害、火災 公害 項目名 値 出典 順位 偏差値 1,763 件 2013年 13位 50. 災害救助法の適用で、避難生活などへの支援の準備は整えた」などと述べた。 市は24日までに約180世帯に避難勧告を出し、午後7時時点で、21世帯37人が市の施設に避難している。

発生4日目、鎮火見通せず 栃木・足利の山林火災、新たに2地区105世帯に避難勧告(下野新聞SOON)

火災 栃木

原因は不明だが、登山者の休憩所の付近から出火したとの情報もある。 水を運ぶ生コン車や給水車の調達など効率的な水の確保なども協力する。

14
急斜面に総延長2・3キロのホースをつないで消火に当たった。

栃木・足利山林火災、迫る民家 市、延焼阻止へ「防衛線」設定

火災 栃木

栃木県足利市の山林で大規模な火災 強風で延焼の広がる恐れ 付近の40世帯に避難勧告 21日に山火事が発生した栃木県足利市では、23日になっても火が消えず、市は強風の影響で延焼のおそれがあるとして付近の世帯に避難勧告を出しました。 栃木県足利市西宮町の林野火災に関連し、消防庁、自衛隊のヘリコプターが消火活動に対応しています。

3
【栃木県足利市山林火災】 第12旅団は、本日午後より第1ヘリコプター団(木更津)のCH-47の支援を受け、引き続き消火活動を継続中です。